トップページへ > アパートの玄関の扉はとても重い
アパートの玄関の扉はとても重い

引っ越してから凹んでしまった事と言えば沢山ありますが...
1番は音です。
我が家のアパートの玄関の扉はとても重いのです。
半開きで手を離せばバターン!と大きな音が響きます。
お隣さんも2階の方のも勢いよく閉めた時の玄関の扉の音は全て聞こえます。
子供を寝かし付けしている最中にその音が聞こえると、
子供が誰かお家に来たよ!と飛び起きる程です。
引っ越す前に見学した際は、しっかりした扉で簡単に子供が開けられないので安全かと思っていたのですが、
割と盲点だなと思っております。
それとよくありがちな上の階の方の生活音ですね。
トイレの音やお風呂音や洗濯機を回す音。
掃除機音に引き戸の音、たまに歩く音も聞こえたりします。
しかし音に関してはアパートやマンションに住んでる方なら当たり前なのかなとも思っており、仕方ないと割り切るようにしています。
もう1つは虫です。
我が家の裏に小さな庭がありそこに洗濯を干したりしているのですが、
木や雑草が多い為かとても虫が多いのです。
季節関係無く蚊が多い。雑草を抜けばダンゴムシの大群。
夏~秋にかけては蜂の巣が何度も軒下に作られそれを退治し、スプレーなどで対策をする日々。
秋には鈴虫の大合唱。綺麗な鳴き声♪と思ったのは最初だけで、
夜中もリンリンリンリン...とても気になります...
これらはやはり住んでないとわからない事もありイチかバチかな所があるのかなと思います。

お役立ち情報一覧

Copyright © 2010 京都府の引越し業者 . All rights reserved